風俗店MEO対策サービス-風俗MEOKING-
こんなお悩みありませんか?
1

広告費を削減したい

2

収益を増やしたい

3

新規やリピート客を増やしたい

4

ブランディングを強化したい

店舗集客・店舗運営のお悩み
風俗MEOKINGなら解決できます!
マイビジネスの管理だけではなく、上位化、保守、監視も行っています。
※マイビジネス情報は誰でも編集可能です。その為、適宜監視が必要となります。(過去、詐欺事件などがあり、ニュースになりました)

01
.風俗MEOKING特徴

風俗広告NETでは、Googleマイビジネスの上位化に起因する要素(約85%※概算)の対策が可能です。特に、外部要素のサイテーション・被リンク施策は弊社の強みになります。

02
.風俗MEOKING特徴

風俗広告NET最大の特徴は、東京風俗LOVEを運営していることです。MEO対策のお申し込みで、東京風俗LOVEからの顧客流入も期待できます。
MEO対策で得られるメリット
お問い合わせの流れ
よくあるご質問
QWEBに対して全く知識がないですが、大丈夫でしょうか?
A.問題ございません。むしろWEBに関する知識は、少ない方が多いです。
Q店舗型ビジネスではないですが、MEO対策は可能でしょうか?
A.ホテヘル、デリヘル、ソープ、オナクラすべての風俗店で可能でございます。
Qメッセージ返信や口コミ返信の代行も可能でしょうか?
A.可能でございます。その場合はオーダーメイドプランになります。
まずはお問い合わせください。
初期費用"無料"キャンペーン実施中!
初期費用:30,000円(税別)
月額費用:15,000円~(税別)

    必須

    店舗名

    必須

    担当者名

    必須

    アドレス

    必須

    電話番号

    必須

    目的

    任意

    自由記載

    個人情報保護方針(プライバシーポリシー)はこちら

    MEOとは?(別名ローカルSEO)

    そもそもなぜMEOなのか?
    理由は、脱"広告費""ポータルサイト脱却"の需要が高まっているからです。その背景から風俗店のWEB集客として、MEO対策が現在注目されています。

    MEOとは、MapEngineOptimizationの頭文字を取った略称になり、GoogleMapの最適化を指します。ローカルSEOとも呼ばれたりします。

    近年GoogleMapは、GoogleMap以外にも通常の検索画面のトップ表示されるように変化しました。

    この変化には、現行のGoogle検索のアルゴリズムでは、個店のホームページが上位表示されにくいといった背景があります。つまり、一般的な個店でもWEB集客を行える様に、GoogleはMapを検索上部に設置したのです。

    MEO対策の特徴

    MEO対策の特徴は以下になります。

    • Googleが最もMap活用に力を入れている(トップページへ表示)
    • 費用対効果が高い
    • スマホでの検索者が増加している
    • Map箇所のクリック率が高い(想定30~40%)
    • 導入企業が少ない

    風俗店がMEO枠で検索結果上位に表示されるアルゴリズム

    MEOの上位化には、いくつかの要素を複合的に満たす必要があります。

    ■Googleマイビジネス情報→内部情報・カテゴリー設定・口コミ評価など
    ■外部要素→被リンク・サイテーションなど
    ■HP情報→h1/h2タグなど
    ■パーソナライゾーション→検索ユーザーの検索履歴・位置情報など

    風俗店がMEO対策を個人で行う方法

    風俗店が、個人で出来るMEO対策は以下になります。

    1. Googleマイビジネスに登録
    2. GoogleマイビジネスのNAP情報の統一
    3. Googleマイビジネスの写真枚数を増やす
    4. Googleマイビジネスの高評価口コミを増やす
    5. Googleマイビジネスのメッセージ機能を活用

    Googleマイビジネスに登録

    まずはGoogleマイビジネスへ登録です。登録方法は様々なサイトで紹介されているので、当サイトでは割愛します。

    Googleマイビスの登録完了には、ハガキ等の所在地確認※で通常2週間程度要します。ですので、新規開業店の場合は、余裕を持った対応が重要です。※所在地はいつでも変更可能。

    GoogleマイビジネスのNAP情報の統一

     NAPとは、Name(店舗名) Address(店舗住所)Phone(電話番号)の頭文字を取った略称になります。GoogleマイビジネスのNAP情報は、基本的にホームページ情報と同一のものが望ましいとされています。

    Googleマイビジネスの写真枚数を増やす

    MEO対策では、写真の枚数も重要です。Googleマイビジネスのインサイト項目には、競合他社との写真枚数の比較項目があります。つまり、Googleマイビジネスの一つの指標として写真が重要ということになります。

    Googleマイビジネスの高評価口コミを増やす

    続いて言わずもがなですが、高評価の口コミを増やしましょう。口コミを増やすには、QRコードの発行がおすすめです。QRコードを使い、お客様へ積極的に口コミ投稿をお願いしましょう。

    Googleマイビジネスのメッセージ機能を活用

    Googleマイビジネス上で、ユーザーとメッセージを行うことが可能です。顧客接触頻度を増やしましょう。

    注意点
    メッセージ機能ですが、お客様からの連絡に24時間返信を行わなければ、機能を停止させられる場合があります。

    個人でGoogleマイビジネスを管理するのは、かなり大変です。そんな時は業者に頼むことになりますが、その場合の注意点・費用相場を紹介します。

    風俗店がMEO対策を業者へ依頼する場合

    MEO対策を業者依頼する際の相場や注意点を解説します。

    MEO対策費相場

    MEO対策を業者へ依頼する場合、「月額固定」「成果報酬」2パターンの支払い形態がございます。成果報酬では、成果地点(課金発生地点)が業者によって様々になり、主に「1ページ目」と「3位以内」があります。以下、それぞれの相場費用になります。

    月額固定費 1月25,000~50,000円
    成果報酬
    1日800~1,500円(3位以内)
    成果報酬
    1日500~1,500円(1ページ以内)

    注意点

    MEO対策を業者へ依頼する際の注意点には、大きくわけて2つあります。

    ○1点目【成果順位のツールと目視の乖離】
    成果課金型では、順位チェックツールと実際の順位に乖離が出る場合があります。目視だと成果順位から圏外、一方ツール上だと成果順位といった御差が出る場合があります。基本的には、業者はツール上の順位を正として請求します。

    こういった状態を回避する為には、最初の取り決めが重要です。

    ○2点目【オーナー権限を業者にされてしまう】
    Googleマイビジネスのオーナー権限は、必ず自社にすることをおすすめします。業者はリプレイス防止や囲い込み目的として、オーナー権限を自社のアカウントに設定しがちです。これは、一生その業者依存になってしまいますので、必ずオーナー権限は自社で取得しましょう。

    風俗業界のWEB集客比較

    コチラは、風俗業界の一般的なWEB集客(上位化施策)を比べた結果になります。

    繰り返しますがGoogleは、ポータルサイト一強時代から、少しづつ店舗自らで、集客が出来るよう変えようとしています。この流れは、今後も継続するはずですので、先行者利益を得る意味でもMEO対策は行っていくべきです。

    風俗店のMEO対策成功事例

    MEO対策後のGoogleマイビジネスのインサイトデータです。
    風俗店に限らず、来店型ビジネスであれば、MEO対策はかなりのインパクトが出せます。