風俗店SEO対策サービス-風俗SEOKING-
風俗広告NETは、風俗専門のインターネット広告代理店です。風俗SEOKINGでは、お客様サイトの訪問者を最大化するためのSEO施策を行います。

下記に当てはまる方に、必見のおすすめサービスです。

  • 新規集客やリピートを増やしたい
  • 現在のSEO会社で結果が出ていない
  • 最近検索順位が下がっている
  • 狙っているキーワードが上がってない
Google最重要評価項目
01.コンテンツ
コンテンツとは、サイト内の画像、文章量・文章の質になります。
02.内部評価
内部評価とは、サイト構造(タグ、構造化等)、EATのGoogle評価です。
03.外部評価
外部評価とは、サイテーション、被リンク、指名検索等のサイト外からの評価を指します。
弊社では、検索順位決要素の3つを総合的にサポートして、
貴社WEBサイトの上位化を目指します。
風俗広告NETの具体的な施策内容
コンテンツ精査
最初にコンテンツのキーワード策定します。間接訴求キーワードと直接訴求キーワードに分類し、検索意図からコンテンツ内容を作成。現在のトレンドや時流に沿った内容で記事をライティングを行います。
内部評価向上
内部評価向上には、Googleクローラーに正しくサイト評価を受ける必要があります。その為に、弊社ではh1.h2タグ、canonicalタグ、altタグ、ディスクリプション、理論階層、EAT観点を再定義します。
外部施策評価向上
外部施策では、自然な形でアンカーリンクに内包した被リンク(バックリング)を貼ります。被リンクの前後には自然な形でサイテーションを配置。その他、被リンクを自然に獲得する施策を行います。

実績一例

1

「風俗 広告代理店」1位

2

「風俗 広告」2位

3

「風俗MEO対策」1位

4

「風俗まとめサイト制作」1位

5

「風俗ブログ」6位

6

「風俗体験レポート」7位

7

「吉原nn」3位

8

「吉原ns」8位

発注までの流れ
Step.01 
お問い合わせ
まずは、お問い合わせくださいませ。
Step.02 
担当者と打ち合わせ
担当者が貴社サイトを無料で、分析させて頂きます。
Step.03 
施策開始
優先順位が高いものから順に施策を進めます。
-お問い合わせフォーム-

    必須
    ご担当者名

    必須
    Eメールアドレス

    必須
    店舗名

    必須
    電話番号

    任意

    自由記載

    個人情報保護方針(プライバシーポリシー)はこちら


    風俗店はSEO対策が重要!風俗に特化したサービス3選とSEOに重要な7つの要素

    風俗店に限らず、SEO対策は必要です。
    その中でも風俗店は特に重要と言えるでしょう。
    なぜなら風俗業界においては、一般的な広告(リスティング/テレビ広告等)が使えないからです。

    風俗店でもSEO対策ができていると、集客数は大幅に向上します。

    理由は、検索ユーザーが発見しやすい場所に表示されることで、多くの人がお店のサイトを訪問するようになるからですね。しかし実際に風俗のWebサイトで、SEO対策を取り組もうと思っても、こんなふうに悩んでいませんか?

    • なんとなく理解しているけど、やり方がわからない
    • 風俗店のSEO対策ですべきことはなに?
    • そもそもSEOってなんなの?

    1つでも該当するものがあれば、ぜひ本記事を読んでみてください。
    SEO対策をきちんと施さなければ、残念ながらどれだけサイトを更新してもあまり意味をなしません。

    そこで本記事では、SEO対策を外注する際におすすめの業者と、風俗店のSEO対策において大切な7つのことを解説していきます。

    そもそもSEOとは?

    そもそもSEOとは、検索エンジン最適化のことです。
    目的は検索ユーザーのニーズを満たすこと、Googleからの評価を得ることにあります。

    風俗店にとってSEO対策が重要な理由
    風俗店にとってSEO対策が重要な理由は、どれほど良質なコンテンツを構築しても、見られなければ意味がない。さらに風俗サイトを訪問されるルートがSEOに限らず、SNSや広告、ポータルサイトなど多岐にわたることが要因です。

    SEO対策を施すことは、広告やポータルサイトと比較すると時間を要します。
    しかし効果は絶大です。
    上記の画像のように1ページ目の上位に表示されれば、多くの成約につながります。

    風俗店では一般的な広告を活用できないため、SEO対策に力を入れるのは有効な手段です。
    しかしSEO対策を行い、結果を出すことは容易くありません。
    そのため専門業者に外注する風俗店も多いです。

    風俗に特化したSEO対策サービス4選【外注】

    風俗に特化したSEO対策業者は、以下の4社です。

    • 風俗広告NET
    • 風俗SEOドラゴン
    • SEO Pack
    • 風俗売上.com

    風俗広告NET

    特徴 ・独自のノウハウで内部施策と外部施策を網羅的に対策可能
    ・風俗体験談サイト東京風俗LOVEを運営
    料金 ・月5,000円~(オーダーメイドプランあり)

    \現在無料でアカウント診断実施中!/

    公式サイトはこちら

    風俗SEOドラゴン

    特徴 ・風俗特化型のSEO対策:独自のノウハウで上位表示
    ・対策キーワードは無限:営業から求人までフルサポート
    料金 ・メンズエステSEO:月50,000円〜
    ・風俗店SEO:月100,000円〜
    ・風俗系ポータルSEO:月300,000円〜

    公式サイトはこちら

    SEO Pack

    特徴 72%の上位化実績
    料金 月額12,800円(初期費用は無料)

    公式サイトはこちら

    風俗売上.com

    特徴 ・完全成果報酬型SEO
    料金 ・10位以内にランクインしてから、毎月の料金が発生
    ・サイト診断、見積もり、初期費用など全て無料

    公式サイトはこちら

    風俗店のSEO対策で重要な7つのこと

    風俗店のWebサイトにおいては、以下7つのことに注力していきましょう。

    1. キーワード選定
    2. 記事タイトル
    3. 良質なコンテンツ
    4. サイト設計
    5. 被リンク
    6. ユーザビリティの向上
    7. メタディスクリプション

    1.キーワード選定

    キーワード選定では、以下のことを考えつつ選定します。

    • 上位表示を狙うキーワード
    • ユーザーが検索しそうなキーワード
    • 集客用or成約用

    さほど検索されないキーワードで上位表示できたとしても、あまり意味がありません。
    ユーザーが検索しそうなキーワードの中で、上位表示できる可能性のあるキーワードを狙うのがおすすめです。

    上位表示の可否を判断するには、現在上位表示されているサイトを見ることです。
    今すでに1ページ目に表示されているサイトを見て、それよりも良質なコンテンツを掲載できそうであれば、検討しているキーワードで取り組んでみましょう。

    記事が集客用なのか、成約用なのかでもキーワードは変わります。
    ※ここで言う「成約」とは、風俗店の予約や訪問に直接的につながること。

    集客用キーワード例
    集客用キーワードは、ジャンルで言えば「コラム」などがそれに該当します。
    具体的には「風俗嬢 選び方」「風俗店 失敗談」「性病 怖い」など、予約などの成約には繋がりにくいキーワード。

    成約用キーワード例
    成約用キーワードは、風俗店の情報を直接的に検索するもの。
    具体的には「池袋 風俗」「風俗 オススメ」「ギャル 風俗」など、検索ユーザーがリサーチ後にアクションを起こしやすいキーワードが成約用になります。

    2.記事タイトル

    記事タイトルは超重要です。
    なぜなら検索ユーザーはタイトルによって、サイトを訪問するかどうか判断するためです。
    つまり、ユーザーの興味を惹くタイトルにすることが重要となります。

    SEO対策においては、以下のことが大切です。
    選定したキーワードを盛り込む
    長くても40文字ほどの文字数にする

    SEO対策ではキーワードが重要になるので、タイトルにもそのキーワードを含めましょう。
    タイトルの文字数は、長すぎると途中で切れてしまうため、コンパクトにする必要があります。

    3.良質なコンテンツ

    良質なコンテンツが最も重要と言えます。
    そもそも検索するユーザーは何らかの意図を持って検索しています。
    つまり、検索意図を満たせるコンテンツであることが大切です。

    例えば「池袋 風俗 オススメ」というキーワードであれば、検索意図は「池袋にあるおすすめの風俗店を知りたい」でしょう。
    この場合のコンテンツ内容は、池袋にあるおすすめ風俗店を記載することが必須です。
    ただし池袋の風俗店を明記したからといって、SEOで上位表示できるとは限りません。

    必要な情報に付加価値を付けることが重要です。
    検索ユーザーの悩みやニーズを深掘りして、さらなる情報や工夫を盛り込みましょう。
    具体的には以下の通りです。

    〇網羅的に情報を記載する
    →風俗店の紹介をジャンル別、年齢別などに分類するなど
    〇画像の挿入で見やすくする
    →視覚的に読みやすい工夫
    〇池袋に近いエリアも合わせて紹介する
    →「地域+風俗店」で検索していても、近くだったら知りたい可能性がある

    上記の工夫は、ほんの一例です。
    キーワードによって「検索ユーザーが何を求めているか」を考えることで、記載すべき情報がわかります。

    4.サイト設計

    サイト設計は、Webサイトの構成段階で大切なことです。
    そもそもサイト設計とは、サイトのテーマ、サイトのコンテンツ内容をあらかじめ明確に決めて設計しておくこと。

    そもそもGoogleは、クローラーというロボット(プログラム)を使って、サイトを巡回します。
    つまり、サイト設計を緻密に行うことで、Googleからの評価を得られやすくなります。

    サイト設計で重要な要素(一部)

    • h1~h4タグ付け
    • 内部リンク

    5.被リンク

    被リンクとは、他のサイトから自店のWebサイトへ誘導するリンクのこと。
    被リンクを多く獲得することで「このサイトは良いサイトだ!」と、Googleから判断されます。
    つまり、被リンクの獲得もSEO対策において効果的な施策と言えます。

    しかし被リンクは、自ら行うことは難しいもの。
    なぜなら被リンクは、他者が自店のサイトを見て「有益な情報だ!」「これは参考になる!」と思った場合に自然と貼られるものだからです。

    被リンクを獲得するためにすべきことは、有益かつ他に記載されていない情報を発信すること
    一次情報とは誰かが調べた情報などではなく、自店にしかない情報や体験談、アンケート結果などがそれに該当します。
    風俗店であれば、風俗嬢の情報やサービス内容などが、一次情報になり得ます。

    6.ユーザビリティの向上

    そもそもユーザビリティとは、ユーザーにとっての使いやすさのことです。
    風俗のWebサイトでは性質上、以下のような施策が重要です。

    • コンテンツの質を向上させる
    • スマホで見やすいサイト設計にする
    • 画像の読み込み速度をスピーディにする

    風俗店において特に意識したいのが、画像の読み込み速度。
    なぜなら風俗という特質上、画像が多くなりやすいからです。
    重たい画像が多く点在していると、読み込み速度が遅くなり、検索ユーザーが離れる可能性があります。

    つまり、画像ファイルにおけるサイズの縮小などは必須事項と言えます。
    近年ではスマホを用いた検索者が多いので、スマホにおける表示も確認すべき点です。

    7.メタディスクリプション

    メタディスクリプションとは、簡単に言えば記事の説明にあたります。
    上記の画像のようにタイトルの下に表示されます。
    文字数はおおよそ100文字前後が良いと言われています。

    その中で記載すべき要点は、以下の通りです。

    • 検索ユーザーへの問いかけ
    • 記事内容
    • 読まれるようにアクションを促す文言

    つまり、検索ユーザーが以下のような思考になれば、サイトを訪れてくれます。
    自分が悩んでいることだ!⇒悩んでいることに対する答えが書かれていそうだな⇒サイトを見てみよう!

    風俗店こそSEO対策を行って集客しよう!

    SEO風俗店こそSEO対策を行って集客しましょう。

    風俗は一般的な業界とは異なり、特殊な業界です。
    一般的な広告を使えないなど、さまざまな制約があります。
    しかしSEOでは、問題なく集客できます。

    SEO対策としてやるべきことは、基本的に以下の通りです。

    • キーワード選定
    • 記事タイトル
    • 良質なコンテンツ
    • サイト設計
    • 被リンク
    • ユーザビリティの向上
    • メタディスクリプション

    これらを全て含めて取り組むことは容易なことではありません。
    特に風俗のWebサイトは、ポータルサイトが強い印象です。
    しかし、その中でもきちんと検索ユーザーのニーズを捉え、それに応えるかたちで更新していくことで、上位表示を狙えます。

    自ら取り組むのが難しいと判断した場合、外注するのも1つの手です。
    SEO対策を得意とする業者はいくつも存在します。
    しかし風俗は特殊な業界だからこそ、風俗に特化したSEO対策サービスを選ぶのが賢明です。

    • 風俗広告NET
    • 風俗SEOドラゴン
    • SEO Pack
    • 風俗売上.com